The age of innocence

とうとう本屋さんで買ってしまいました。

ペンギンの一番安い版ので2.6ユーロでした。

本当は、映画の表紙になっていたのを持っていたのですが、離婚の引越しの際にどこかにいってしまったので・・・

好きな理由は、Aで始まる題名だから・・003.gifABC・・とアルファベット順に読んでいくのが好きという変なこだわりがあります。自分でも、私は相当おかしい・・と思っているのですがやめられません。Aで始まる本を1冊読んだら、Bで始まるのを読む・・・というわけで、当然何回か挫折しているので、Bで始まる本はたくさん持っています。

だから、たまにJで始まる本を目にすると思わず買ってしまいます。

エイジオブイノセンスはずっと前、ビデオで見て、私はマーティンスコセッシ監督では一番好きな作品です。レオ様を起用して当たらない映画をたくさん作るよりは、こちらの方がずっと好き・・

作者のイーディスウォートンの世界も好きで、こんな時代にこんな場所で、こんな本を読むのは、現実逃避みたいで楽しいです。

彼女のイーサンフロムも最初、映画で見て(まだ売れていないリーアムニーソン様が出ています)、その後、原作を易しく書き直したサイドリーダーを見つけて読みました。

来年は、英語はこういうしっかりしたものも読みたいと思いました。
[#IMAGE|

なお、下の写真は、本文とは関係ない上級文法書の画像です。よく見えなくてごめんなさい
b0219090_284651.jpg

[PR]
by lucien518 | 2011-12-04 02:04 | 英語


<< 映画に挑戦 多読 >>