2011年 12月 12日 ( 1 )

また凹む日

職安の面接に呼び出されました。

受付の人の言っていることがわからず、2回聞き返してようやくわかりました。返答は全て、表現を変えて相手は言っていたので、最後の一番易しい表現だけわかったことになります。まず、これで嫌になりました。

担当の人は、前回と同じ人で優しそうな人ですが、早口で半分くらいしかわからず、これからの研修の方向を決める(・・・と理解したのですが)大切な話し合いで、適当な理解しかできませんでした。次回の面接の約束だけはわかりましたが・・・

きのう訪れたジュネーブで出会った人たちがゆっくり話しているのを聞いて、あ~わかるかも・・・と思ったのもつかの間、現実の厳しさを突きつけられた日でした。

[PR]
by lucien518 | 2011-12-12 18:28 | フランス語