カテゴリ:ドイツ語( 27 )

初級ドイツ語 会話と文法

今週は一応毎日3~4時間はやっていますが、ドイツ語も30分は取り組んでいます。

40年前に使った参考書がけっこう使えるのです。前々回の記事の画像の右から7番目の本です。

元になった本は、アマゾンで安く買いました。
Deutsch2000という本です。しかし、この”初級ドイツ語”という本はDeutsch2000を完全に訳してある本なので元の本は必要なかったなと思いました。

そして若いときは2.3課で投げ出したこの本も今では続けられる....つくづく40年前は、ドイツ語なんかやる気もならなかったほど楽しい日々だったのだなあと懐かしみました。

[PR]
by lucien518 | 2017-01-26 01:30 | ドイツ語 | Comments(0)

このところのドイツ語

テキストA1レベルがようやくおわりそうです。

実は夏に1冊終わらせています。その本は、Passwort Deutschという本で、洋書なのにサイトに日本語の単語解説がありました。単語に例文が添えられ和訳もあり、これを見れば洋書といえどもわからない部分はほぼありません。

この本は二回繰り返しました。しかし、

①音声録音が、標準ドイツ語でない場合が多々あり難しかった。
      ↓
ドイツ人に聞いてもらったら地方独特のアクセントだと言われた。
出版社の意向は、様々なドイツ語に触れて耳を慣らす...ということだと思いますが、簡単な文章を何回聞いてもわからずストレスがたまりました。

②ドイツに行った時に、続きを探そうとしたら古くてもう店頭には置いてなかった。

私の本は美しい装丁で”こんな新しい本で勉強できるなんて...”とうれしく思っていましたが、出版社のサイクルが早くてすぐに廃版になってしまいます。パリで買った本ですが、定価よりも格安(75パーセント引き)で買えたです。こんなからくりがあったなんて....

というわけで、1冊おわっても特にリスニングに不安がありました。そして仕方なく買ったもう1冊の本が、もうすぐ終わりそうなNetzwerkという本で出版社は前の本と同じklettというところです。日本語単語訳はサイトにいってもなくて残念でした。

前の本は完全な独学でしたが今度は週1回、つてを頼って見つけたドイツ人に、わからなかったところだけ聞くことにしました。お金を払うのでやはり真剣になります。

よい点は

①音声録音は比較的ゆっくりめ。DVDがあり楽しめる。なおかつそこでの会話は速くて聞き取れませんが、実践的なので何回も聞こうという気にはなる。標準的なドイツ語に思えます。細かいところではその土地のアクセントがあるようですが(ミュンヘン訛←ドイツ人談)初心者の私にはわかりません。

②お金を払う分だけ真剣

先生に会う日の数日前は一日に7時間くらい費やしていました。

ドイツ語に触れる時間が多くなったので聞き取りの進歩は実感した。

③サイトにスクリプトと答えが載っているので自学自習可能です。これはすごーく大きい利点です。生徒用の本だけ買えばいいのです。フランス語の教科書もこういうふうにすればよいのに。

欠点は

①教科書の単語が難しすぎる。覚え切れません。
②先生との会話は教科書の例文を使おうとしますが、暗記できていないのでとっさにでないことも多く落ち込みます。

この教科書を40時間くらいで終えました。A1レベルはだいたい124時間とどこかに書いてあったので、あと80時間は次の本には進まず復習に徹してすくなくともこの本に出ていた基本的な言い回しは使えるようになりたいです。


[PR]
by lucien518 | 2016-09-23 19:12 | ドイツ語 | Comments(0)

旅行

明日から旅行に出かけます。

そのために久々にちゃんとドイツ語をやって、なんとか1冊終わらせました。とはいっても全然できないのは変わりませんが、食卓の上にあった塩が、5種類のハーブ入りの塩..と書いてあったのがわかった程度です。

教科書を自習してわからないところだけ、ドイツ人を探して(これが一番の難関でした。偶然のツテを頼って見つけました)教えてもらいました。懐は少し痛みますが、身銭を切ると元をとろうと思ってちゃんと勉強できます。

[PR]
by lucien518 | 2016-08-03 01:31 | ドイツ語 | Comments(0)

勉強再開

昨日書いた記事を間違えて削除してしまいました。
また、後日、思い出して書こうと思います。

試験が終わり、手ごたえは全くなく、特にリスニングは壊滅的でした。

体調も思わしくなくほとんど出歩かなかった日々でした。一日4時間くらいはやっていたのでがっかりです。

とりあえず、フランス語を基礎から見直すこととドイツ語を再開しています。

[PR]
by lucien518 | 2016-06-01 01:33 | ドイツ語 | Comments(0)

NHK講座

これが脱落気味になっています。

電子テキストで購読しています。最近はあまりセールがないので、つい買いそびれてしまうことが多いです。過去の月のを含めて3冊1000円以上買う...(割引がある)というパターンが多いので、そうすると放送と合いません。テキストなしで聴いているとやはりモチベーションがいまひとつです。

洋書のテキストのほうは解説か単語が日本語でサイトに載っているものを使っています。かなり便利です;

フランス語のほうは相変わらずで細々とやっています。RFI,TV5,ディクテがメインです。

[PR]
by lucien518 | 2016-02-11 23:04 | ドイツ語 | Comments(0)

復習

少しドイツ語をやってみて、ドイツ語はとにかく文法が肝だと確信しました。

また、これまでやってきた英語やフランス語とも違うアプローチをとってみようと思います。

NHKの講座を3週間さぼったらわからなくなっていました。内容はわかるのですが、ただ聞いているだけになってしまうと思いてをつけていません。しかし、月曜にはかわってしまうので(ストリーミング放送)それまでになんとかしなくてはいけません。

[PR]
by lucien518 | 2016-01-30 08:24 | ドイツ語 | Comments(0)

寒い

当地は寒いです。1週間前は東京で昼間は上着なしで歩き回っていたことと比べると信じられないくらいのさむさです。一応、パリの気温を見てみたら6度ということでした。

東京で個人的にお願いしたドイツ語の先生は、日本人で自分の末子より年下ですが、発音も上手でわからない点はすっきり説明してくれました。

驚いたことにC1まで持っている人ですが、そのほとんどは独学だそうです。C1取得のあとにドイツの大学に留学したとのことでした。ただ、大学での専攻は法律だったため必要最低限の授業だけとって、あとは1日7.8時間、自分でテキストを自習していたとのことでした。

テキストを自習というのは私と同じですが、7時間より遥かに少ないので、やっぱり量をこなさなければならないのだと感じました。

滞在中にRFIが様変わりしていてびっくりしました。

[PR]
by lucien518 | 2015-11-24 20:00 | ドイツ語 | Comments(0)

夏も終わり

なかなか更新できませんがちゃんとやっています。

が、ドイツ語が滞りがちです。言語としてはやはり一番好きなのですが....

ラジオ講座はお盆休みもあり2週続けて同じ内容でした。今日からはまた新しくなります。

多読はプチニコラ。2010年に未刊だった部分が発売されたのでそれを読んでいます。

リスニングはRFIが休み期間中はずっと更新されなくて残念です。(練習問題のほうです)

復習は今まで放っておいた教科書などをやっています。

英語はイングリッシュジャーナルです。

もうすぐ9月で新学期ですがどうも9月新学期という制度になじめません。やはり4月でしょ!!まあ、長い夏休みのある国では仕方ないのかもしれません。

[PR]
by lucien518 | 2015-08-24 09:52 | ドイツ語 | Comments(2)

ドイツ語版モージェブルー発見

ウィーンの大書店で見つけた、フランス語の大昔の教科書、モージェブルーに、すごく似た本を(もちろん白黒)を発見しました。

新本だから結構いい値がついています。

アマゾンにも絶対、古書扱いで存在すると確信したので買わずに帰りました。

調べたら、半値以下です。さっそく注文しました。

モージェブルーは某仏語学校で苦しめられました。

しかし、今でも大きな書店には置いてあるし、日本でも買えます。

[PR]
by lucien518 | 2015-07-25 04:31 | ドイツ語 | Comments(0)

帰ってきました

ドイツ、オーストリア旅行、初めての一人旅。

結果...

やっぱり一人って気楽ぅ...と感じました。この心地よさにハマッてしまいそうです。気ままに動けるところがいいですね。

肝心のドイツ語は....

ノートを作って準備したにもかかわらず、ごく簡単なことしか言えませんでしたが、日本人的ドイツ語でも十分に通じました。

あとやはり単語力が要ということを思い知りました。


[PR]
by lucien518 | 2015-07-22 01:50 | ドイツ語 | Comments(0)