<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

仏検の傾向と対策

以前にも書いたとおり、読了した本、仕上げた本は、大体捨てています。特に多読用の本は、絵本は知り合いの子どもさんにあげています。あげられない本はゴミ箱行きです。

仏検合格のための傾向と対策樹ん1級・・・・この本は仏検前日にブックオフで見つけ、定価3600円のところ、2300円の値がついてあり、タイムセールでなんと500円、ほぼ新品同様の本だったので迷わず買いました。

実は、この本は一通り、終えていました。昔、買ったもので(これもブックオフ002.gif)CDなしの版です。

書き込んで使っていたので、やり直しのために新しく買ったのですがそのままになっていました。

実際、仏検対策にとても役に立つといえるかという観点からはちょっと?ですが、仏検を離れてみると、悪くはない本なので、もう1回やってみようと思います。

まず最初の傾向編を読むだけでも時間がかかり、今日はまだ全然終えられていません。しかし、この本の解説のおかげで、私が買った白水社ラルース辞典は、やさしい仏仏辞典の翻訳だとわかってうれしかったです

[PR]
by lucien518 | 2012-11-30 17:45 | 仏検 | Comments(0)

今日の学習

リスニングは、今まで聞いてきたものをもう1回聞きなおしました。TV5とRFI両方を聞いていましたが、問題を解いているとすぐに時間がたってしまうので、交互にやることにしました。今日はTV5をやりましたが、気の重くなるすっきりしない話題でした。なにもこういうのを取り上げなくても・・と思ったりしました。

多読は、graded readerを読んでいます。アシェット社のはCLE社のより好きです。意味がとりやすい。しかし今取り組んでいるのは、あまりおもしろい内容の本ではないです。英語の某多読サイトではそういう時はすぎに投げ出せ、とありますが、せっかく買ったしもったいないので、読んでいます。

日本の大きな市立図書館に備えてあるサイドリーダーならすぐに投げ出しますが、自腹をきったものだとやはりためらいます。

[PR]
by lucien518 | 2012-11-28 23:27 | フランス語 | Comments(0)

辞典

寝る前に、ベッドサイドに置いた、白水社ラルース辞典を1ページ以上は読むようにしています。

買う前に、店員さんに例の、ラルースのやさしい仏仏辞典の翻訳ですかと聞いたら、きっぱり否定されていました。念のため、両者を見比べても、例文は違っていました。

しかし、買った後に端書を読むと、niveau2のほうを使っているようです。なお、本家のほうにある、イラストは一切ありません。

読んだからといってすぐにフランス語力が向上するわけでもありませんが、語感をつかむために読んで生きたいと思います。とはいえ1000ページ以上あるので、いつ終わるのやら・・・

[PR]
by lucien518 | 2012-11-27 23:29 | フランス語 | Comments(0)

今日の学習

少しずつ、ペースをつかんでやっています。

でも迷うがありながらの手探りの航行という感じです。

多読はスムーズに取り組めますが、あとはなかなか・・・2ヶ月ぶりぐらいになってしまった、文法の問題集、やはり、解説を読んでみて、なげだすことはできないと痛感しました。

後半の接続法ですが、かなり細かく書いてあり、しらなかったこともたくさんありました。いままで、直説法で言ってしまっていたなにげない表現も、接続法を使っていました。

リスニングをやらずにきてしまったので次回はリスニング重視でいきます。

[PR]
by lucien518 | 2012-11-26 18:14 | フランス語 | Comments(0)

今日の学習

リスニングは少なめでした。RFIの音声が聞けないというトラブルがありました。このパソコンに問題があるのかサイトのトラブルかわかりませんが、聞けなくなってなぜかホッとしていたりします。

TV5の方は、問題なく聞けました。これは数ヶ月前のニュースも練習問題として作っています。日本のニュースが取り上げられるなんて滅多にないことですが、丹波市のある地区の太陽光発電のニュースが取り上げられていました。やはり、理解力はいつものニュースより上がっている気がします。

リスニング以外は疲れてしまいやっていません。又明日から頑張ります
014.gif
[PR]
by lucien518 | 2012-11-24 15:24 | フランス語 | Comments(0)

滞在時の反省

多読は持っていった本を3冊ともかなりはやい期間で読めてよかったです。

最大の反省点は、歩き回っている最中に聞けたであろうはずの、杉山先生の本の録音や他のCDの録音、ニュースなどが全く聞かなかったことです。

最初は、日本で好きな俳優のしゃべるセリフを聴き取りたい・・・という思いではじめたフランス語だったはずが、今やすっかり生きていくための言語になってしまい、強制力も感じられ、しぶしぶやっている感がしていました。

だから、話さなくていい環境に着いたらもうノータッチになってしまったのです。

今後は、このイヤイヤ感をどう克服するかが課題です。多読は何の問題もなく取り組めたので、話す能力という面では遠回りになってしまいますが、好きな分野の勉強もふやそうかな。

[PR]
by lucien518 | 2012-11-23 10:14 | フランス語 | Comments(1)

多読

3冊読み終えました。

いわむらかずおさんのトガリ山じゃないほうのシリーズ2冊と家にころがっていたレインボーマジックです。後者は英語の多読用サイトでも紹介されていますが、簡単なものの、内容が稚拙でした。いわむらさんのほうがはるかによかったです。

荷物を送る関係でフランス語の勉強はこれでおしまいです。木曜から再開します。

[PR]
by lucien518 | 2012-11-17 08:30 | フランス語 | Comments(0)

紀伊国屋

新宿の本店のほうなのですが、以前、書いた、フランスの中高生が使う安い版の小説が置いてありました。値段もほぼ同じか100円くらいしか高くありません。紀伊国屋おそるべし・・・・ただゾラの本がかなり多く占めてありました。ゾラに興味のない私はパス。

欧明社の東京にあるリセの生徒用のコーナーにも同じ系統の本はあって、こちらはフランスの学校とまったく同じ選択がされていました。値段は見ていません。

[PR]
by lucien518 | 2012-11-16 11:30 | フランス語 | Comments(0)

文法

白水社の文法3部作、曽我先生のだけまだ読んでいません。気になります。

今、短期間ながら帰国しているので、図書館の本を借りています。

フランス語和訳の技法・・・・2600円・・・絶対買うことのない本なので少しずつ読んでいますが難しすぎました。

義両親に手紙を書いていますが、ほぼ全文、杉山先生の本の中からの借用です。英借文ならぬ仏借文です。

[PR]
by lucien518 | 2012-11-12 20:07 | フランス語 | Comments(0)

易しくなっている

センゲージが出している、readingのテキスト、きれいだったのでつい買ってしまいました。レベルがC1~C2とあるのに、すごく簡単なんです。

昔、ケンブリッジから出ていた、ケンブリッジ英検(値段が噴飯ものなので受けたことはありませんが)のCAEのテキストはC1レベルだと思いますが、とても難しかった・・・

英語でもフランス語でも昔の本のほうが難しかった・・・

買ったテキスト、本を見ずに音声だけを聞くようにしたいと思います。

[PR]
by lucien518 | 2012-11-10 18:02 | 英語 | Comments(0)