<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

パトリスさんに遭遇

ちょっと古い話ですが、日本に帰ってくる時、フランス語講座に出ていた、パトリスルロワ先生と一緒の飛行機でした。パリからフランクフルト、そこから東京...と2便で見かけました。もちろん話しかける...なんてことはなくてただ一緒の便ということだけでしたが。

テレビやラジオでの先生はテンションMAXで聞いていると疲れてしまいますが、実際の姿はもの静かで機内では、日ごろの主張通り!?”Libération"を読んでいらっしゃいました。ちなみに飛行機内でただでくれたものですが私は"le Figaro"でした。le Mondeは難しいのですがフィガロは記事によってはなんとか読めるのです。

テレビやラジオの姿とは別人のもの静かなパトリス先生も印象的でした。

[PR]
by lucien518 | 2014-10-31 00:28 | 生活 | Comments(0)

再開

帰国中はすっかりさぼってしまいました。

やったことは...

★持ってきたフランス語の本を図書館の本とつき合わせて読みました。3冊です。

★週刊英字新聞を買い少し読みました。

たったこれだけです。

自己嫌悪ですが、買い物以外にもいろいろこなすことがあり今回は毎日図書館...というわけにはいかなかったです。

再開はbien-direから....

なんと初めのニュースでもろに日本での経験が役立ちました。

エールフランスの新しい広告についてですが、

9月の東京駅地下の柱にこの雑誌に載っていた同じ広告がいつもありました。エールフランスなのになんで英語の広告なのかなあと思っていましたがこれを読んでわかりました。

徐々に勉強の寮も増やす予定です。

[PR]
by lucien518 | 2014-10-28 21:54 | フランス語 | Comments(0)

東京生活

帰国して3週間以上たち、日本の食べ物を暴食しています。

図書館で本を借りて読んでいます。

持ってきたフランス語の本は一冊、翻訳をつき合わせて終了。

2さつめですがこれは翻訳なしでは難しいです。1冊目のほうはなんとか なし でも大意くらいはとれたのですが....

フランス語聞き取りは全くできていません。車窓の景色に見入っているか通勤地獄に当たってしまい身動きできないかのどちらかです。

連日のJRの遅れ(フランスと比べたら十分許せる範囲ですが)に驚いています。

[PR]
by lucien518 | 2014-10-09 10:24 | フランス語 | Comments(2)