自選短編集

動物農場を読んでいる途中ですが、早くも2章の終わりで苦しくなってきました。牛乳が消えた...というくだりで、もうここで悪い方向を予兆させるのか...

止めはしませんが、ふと、短編も読みたくなり、本棚を探して短編集を何冊か見つけ出しました。10編くらい選んで熟読してみたいと思います。好きなものは全部数回は読んでいます。

モームはみつからなかったので外しました。”ランチ(ランチョン?)” ”会堂守り” ””アリとキリギリス”がマイベスト3です。

[PR]
# by lucien518 | 2016-06-08 00:00 | 英語

作文の解答について

前々回は作文について書きましたが、コメントがいただけありがたかったです。

自分の思いをそのコメント欄に更に続けようと思いましたが、長くなってしまいそうなので、ここに書きます。

前回、自分の作文より、人が書いたものを写すほうが効果的なのかな?...と思ってしまったわけは、ブログに書きましたが、その他にもうひとつあります。

試験準備のため、何回か書いたのですが、使用する本によっては、模範解答を載せてくれることがあります。それを見ると、高度な構文と表現に驚き、ここまで書けないといけないのかと思ってしまいました。自分の稚拙な表現とは大違いです。到底、自分の頭からひねり出せるレベルのものではありません。それなら、まるまる覚えてしまったほうがよいのかと思った次第です。

英検1級に似ていると思いました。受けたことはないのですが全問題集は持っています。その面接問題の模範解答が、自分では絶対言えない表現が散りばめられており、凹んでしまいます。暗記しようとしてもとても全部は無理です。

その一方、解答作成者はあくまでも”模範”解答を書いているのであって、そのレベルで言えなくても(あるいは書けなくても)、論理構成がきちんとされていて、よどみなく話せれば(書ければ)合格できるかも....と感じることがあります。この辺は、受けた事がないので想像で書いているので、間違っていたらコメントをいただけたら幸いです。

それと同様、DELFの作文の立派な解答も、作者が威信をかけて(大げさ!)書いているのに違いないので(決め付けはいけないことですが)、この水準まで行かなくてもOKなのか、やはり、解答に近づくべく努力するべきなのか揺れている最中なのです。

[PR]
# by lucien518 | 2016-06-02 19:21 | フランス語

勉強再開

昨日書いた記事を間違えて削除してしまいました。
また、後日、思い出して書こうと思います。

試験が終わり、手ごたえは全くなく、特にリスニングは壊滅的でした。

体調も思わしくなくほとんど出歩かなかった日々でした。一日4時間くらいはやっていたのでがっかりです。

とりあえず、フランス語を基礎から見直すこととドイツ語を再開しています。

[PR]
# by lucien518 | 2016-06-01 01:33 | ドイツ語

作文について

このところ、試験対策として作文を書き添削してもらっています。
自分の間違いがわかり、それはそれで良いのですが、効果があったかというと?です。

なぜなら、あくまでも私の書いた仏文を元に、冠詞や表現を直すからです。

それよりも同じ主題で、添削者に書いてもらったほうがいいのかなあ...と感じます。もちろん自分でも書いてそれと比較する。

なぜそう思ったかというと、間違いのない手紙を送るときのこと。自分の書いた手紙が主人によって半分以上直されました。自分の主張はそのままにして(アイデアは直さないで)、表現をだいぶ変えたのです。自分の文章は、ほとんどなくなりましたが、自然なフランス語になったと思います。

自分で作文するとどこか日本語→フランス語に置き換えていますが、そうではなくてフランス語のまま考えるとこのような文になるということがわかり、有益でした。

英作文=英借文ということが言われますが、本当だと思います。

[PR]
# by lucien518 | 2016-05-19 01:14 | フランス語

細々と

毎日、相変わらずやっています。

6月になったらちゃんと更新するつもり。

今日は一日6時間。ドイツ語もやめてフランス語だけです。

全然、全然....正解にたどりつきません。自分のいい加減な力に呆然としています。

結果はまたお知らせします。

[PR]
# by lucien518 | 2016-05-09 09:49 | フランス語