cinq sur cinq

先日から、聴き取り練習のテキストとして使っています。PUGという出版社でグルノーブル大学出版局です。

日本だと欧明社くらいにしか、この出版社の本はみかけないのですが、こちらでは、こういうテキスト類を扱う本屋(ものすごく数少ないです。大書店にしかないです)では、みかけます。

A2レベルの易しい方を使っています。

1ページ位の、会話を中心とした録音を聞いて、2ページ位の設問に答えるという形式で答とスクリプトがついていて、15ユーロでした。

A2レベルは、もう受かっているのですが、録音が適度に速くて、なかなか完璧には答えられません。21日までに終われるようにがんばります。

[PR]
by lucien518 | 2011-05-15 04:10


<< 多読 japonとjapan >>