作文について

このところ、試験対策として作文を書き添削してもらっています。
自分の間違いがわかり、それはそれで良いのですが、効果があったかというと?です。

なぜなら、あくまでも私の書いた仏文を元に、冠詞や表現を直すからです。

それよりも同じ主題で、添削者に書いてもらったほうがいいのかなあ...と感じます。もちろん自分でも書いてそれと比較する。

なぜそう思ったかというと、間違いのない手紙を送るときのこと。自分の書いた手紙が主人によって半分以上直されました。自分の主張はそのままにして(アイデアは直さないで)、表現をだいぶ変えたのです。自分の文章は、ほとんどなくなりましたが、自然なフランス語になったと思います。

自分で作文するとどこか日本語→フランス語に置き換えていますが、そうではなくてフランス語のまま考えるとこのような文になるということがわかり、有益でした。

英作文=英借文ということが言われますが、本当だと思います。

[PR]
by lucien518 | 2016-05-19 01:14 | フランス語


<< 勉強再開 細々と >>